レーザー加工・精密板金加工のことなら倉敷レーザー

blank

会社情報

会社情報

代表挨拶

代表取締役社長  難波 慶太

スピードがこれからの時代を創ります。
開発のスピードアップ・柔軟な設計変更に対応し、大幅な納期短縮。
24時間無人運転・プログラムセンター開設がさらにスピードを高めます。
薄板から厚板まで幅広い加工技術・最高品質の製品提供を圧倒的なスピードで。
倉敷レーザーは、どこよりも速く・どこよりも安く・どこよりも高品質を実現します。

会社方針

継続

「give a little difference」

一寸の違いを出す

価値の創造

  • 私は先を見ながらCreationをする
  • (創造)
  • 私は過去にとらわれずにChangeをする
  • (変革)
  • 私は常にChallengeをする
  • (挑戦)
  • 私は常にCost Priceを考える
  • (原価)
    

会社概要

社   名
倉敷レーザー株式会社
代表取締役社長
難波 慶太
資 本 金
3,000万円
創   業
昭和40年4月1日
設   立
昭和58年1月19日
営 業 種 目
炭酸ガスレーザー加工機によるステンレス、鉄板等の精密板金加工
従 業 員 数
198名(H26.6.30現在)
関 連 企 業
倉敷菱東金属製品製造(上海)有限公司(KRT)
北京倉敷博爾斯達軟件技術有限公司(KBS)
   

倉敷レーザー本社

アクセスマップへ

〒710-0261
岡山県倉敷市船穂町船穂2095番地8
TEL:086-552-5855/IP:050-3033-5790
FAX:086-552-9988

倉敷レーザー 東北事業所

アクセスマップへ

〒960-2154
福島県福島市佐倉下字一本杉1番地1
TEL:024-594-2366
FAX:024-594-2367

倉敷レーザー 九州事業所

アクセスマップへ

〒811-2125
福岡県糟屋郡宇美町宇美東3丁目8番18号
TEL:092-933-6650/IP:050-3033-5787
FAX:092-933-6850

倉敷レーザー 関西営業所

アクセスマップへ

〒673-0005
兵庫県明石市小久保4丁目12番地6
TEL:078-920-3520/IP:050-3089-0028
FAX:078-920-3523

倉敷レーザー 東京営業所

アクセスマップへ

〒115-0055
東京都北区赤羽西4丁目48番11号1階
TEL:03-5924-7888
FAX:03-5924-7887

倉敷レーザー 名古屋営業所

アクセスマップへ

〒485-0016
愛知県小牧市大字間々原新田字宮前529-1 1階B号室
TEL:0568-42-6780
FAX:0568-75-3100

ページ上部へ
IT

おかやまIT経営力大賞受賞/IT経営実践認定企業

2009年11月に、ITを生かして優れた経営を実践している企業として当社が大賞に選ばれました。 これからもお客様の満足度向上に向けて、邁進していく所存です。
さらに2010年2月にはIT経営実践認定企業として経済産業省より認定を受けました。

会社沿革

1983. 1
倉敷レーザー株式会社設立(資本金500万円) レーザー加工機導入(1号機)
1989. 8
倉敷市松江の新社屋建設
レーザー加工機7号機導入
1990.12
精密板金加工開始
1995. 5
九州事業部・工場開設(福岡県糟屋郡志免町)
1995. 7
資本金1,000万円に増資
1995.12
タレットパンチプレス導入、レーザー加工機13号機導入
1997. 5
九州事業部・工場移転(福岡県糟屋郡宇美町)
1998. 6
本社、高出力5Kw大型レーザー加工機導入(15号機)
2000. 4
本社、ローディングマシン付き高速レーザー加工機3Kw導入(16号機)
2000.12
本社、自社開発L/UL(材料自動搬入回収装置)付き
高速レーザー加工機4Kw導入(17号機)
2001. 5
本社、TIG溶接ロボット導入
2001.11
九州事業部・工場移転(福岡県糟屋郡宇美町)
2001.11
九州事業部、自社開発L/UL(材料自動搬入回収装置)付き
高速レーザー加工機3Kw導入(18号機)
2001.12
岡山県倉敷市松江に第2工場建築
2002. 4
CAD、CAMシステム販売開始 「IVYCAD」
2002.11
BELSTAR(北京)有限公司設立(CADデータ製作)
2003. 1
本社、自社開発L/UL(材料自動搬入回収装置)付き
高速レーザー加工機4Kw導入(19号機)
2003. 3
九州事業部、自社開発L/UL(材料自動搬入回収装置)付き
高速レーザー加工機5Kw導入(20号機)
2003.12
本社、自動化装置付レーザ・タレパン複合機導入
2004. 7
関西営業所開設(兵庫県明石市)
2004.12
本社、チューブマティック(パイプ加工専用機)導入
2005. 1
九州事業部、TIG溶接ロボット導入
2005. 2
本社、YAGレーザー溶接機(3Kw )とロボット制御装置2台導入
2006. 3
九州事業部、自社開発L/UL(材料自動搬入回収装置)付き
高速レーザー加工機6Kw導入(24号機)
2006. 3
関連会社 倉敷菱東金属製品製造(上海)有限公司設立
2006. 4
本社、TIG溶接ロボット2台導入
2006. 6
資本金3000万円に増資
2006. 7
有限会社 老松産業と合併
2009. 2
コンパクトパネルベンダーを導入
2010. 3
本社、自動化装置付きレーザー・タレパン複合機導入(5’×10’サイズ)
2011. 1
本社・工場移転(岡山県倉敷市船穂町)
本社、YAGレーザー切断機(5’×10’)自社開発L/U付き導入
溶接、切断加工のトルレーザーセル導入
2011. 7
本社、チューブマティック7000(パイプ加工専用機)3号機導入
2012. 6
本社、YAGレーザー切断機(5Kw,2000×4000)自社開発L/LU付き導入
2012. 8
東北事業所、東北工場開設
YAG レーザー加工機(5kw,1524×3048)導入
タレパン・レーザー加工機(複合機)(3kw,1219×2438)導入
チューブマティック(パイプP02 専用機)(3kw,L=6500)移設
ベンディングマシン(130Ton)導入
2012.10
東北事業所 自動面取り機AuDeBu(オーデブ)導入
2012.11
東北事業所 CO2 レーザー切断機(M-1)本社より移動
2013. 1
東北事業所 ベンディングマシン(36Ton)導入
2013. 2
本社、YAG レーザー切断機(5’x10’)自社開発L/LU 付き導入
2013. 3
東北事業所 Tig 溶接機 ダイヘン溶接ロボット付き導入
東北事業所 バリ取り機 BTW-600 導入
東北事業所 YAG 溶接機(3kw)安川溶接ロボット付き導入
2013. 5
本社、タレバン・YAG レーザー切断機(複合機3kw、4’x8’、タワーマスター付き)導入
2014. 7
東京営業所開設(東京都武蔵野市)
2015. 1
九州事業所 工場移転(福岡県糟屋郡)
2015.10
本社、タレバン・YAG レーザー切断機(複合機3kw、5’x10’、タワーマスター付き)導入
九州事業所、CO2 レーザー切断機(複合機4kw、5’x10’、タワーマスター付き)本社より移設
九州事業所、チューブマティック パイプ専用機 移設
九州事業所、YAG レーザー切断機(5’x10’)導入
2016. 3
名古屋営業所開設(愛知県小牧市)
2016.11
本社、九州、東北事業所 YAGレーザー切断機(8kw、5`x10`)、自社開発L/LU付き導入
ページ上部へ

リンク先

岡山県産業振興財団
オーセンテック
ミクロものづくり岡山
NCbetwork
ページ上部へ