レーザー加工・精密板金加工のことなら倉敷レーザー

blank

加工イメージ

加工イメージ

最新のレーザー加工設備を整え、精密板金業界を一歩リードする、倉敷レーザー株式会社
CADデータを使用した独自の見積りシステムとデータベース化­されたシステムにて信頼される生産・納期管理と価格体系を実現!
材料自動供給装置付高速機にて少ロット生産はもちろん、多ロットでも短納期を実現。大型、薄・厚物、パイプなど、あらゆるお客様のニーズに対応!
計11台に及ぶ大小ベンディングマシンを保有。高精度で柔軟な加工技術!コンパクトパネルベンダーにより、複雑な曲げ加工や新しいアイデアを多彩にデザインし­、卓越した曲げ技術でのご提案。
最新鋭のYAG・TIGロボットによる仕上りに徹底的にこだわった熔接加工!小型3次元ヘッドを搭載し、高品質レーザービームで3次元溶接と3次元切断が1台で行­えるYagレーザー3次元溶接切断機保有。ヘッドを固定した状態で高速溶接が可能なPFO(プログラマブル加工ヘッド)を導入、­450mmの長焦点の利点を活かし従来トーチが入らなかった箇所へのリモート溶接が可­能。
各工程で1つ1つ製品の形状・加工状態を検査。又、2D計測器による妥協を許さない測定・検査!自社開発のメタリックコートは製品表面に保護材の液体を塗布し乾燥させ保護膜を作り取り剥がしも簡単で長期保存をしてもSPVのように表面に糊が残りません。また自社開発のバリエーション(自動面取り機)を通すこともでき、長穴や異形穴を均一­に仕上げることが可能。
あらゆる分野で多彩なニーズにたゆまぬ努力で対応致します!